【キャンプの燃料】コスパで選ぶならCB缶で統一がおすすめ

【キャンプの燃料】コスパで選ぶならCB缶で統一がおすすめ キャンプ道具

・キャンプの燃料のおすすめが知りたい
・ガス?ガソリン?灯油?どれがイイか分からない
・ガスにも種類があるの?
・コスパのイイ燃料が知りたい

いろんな燃料の種類があって悩みますよね?
どれを選んでいいのか分からないと思います

そんな燃料で悩んでいる方

キャンプの燃料はCB缶のガスで統一するのをおすすめします

CB缶とは
正式名称⇢カセットガスボンベ
家庭用ガスボンベで家で使うカセットコンロなどに使われるおなじみのガス缶です

そんなおなじみのCB缶ですが
キャンプでも大活躍するんです

カンタンにメリットをまとめると
・コスパがいい
・手に入れるのがカンタン
・おしゃれなCB缶の道具がたくさんある

沢山のメリットがあるので紹介したいと思います

キャンプのマット選びはエアマット一択でいいですよ

2019.08.16

【キャンプ初心者必見】コストコで揃えるキャンプ道具

2019.02.21



【キャンプの燃料】コスパで選ぶならCB缶で統一がおすすめ

【キャンプの燃料】コスパで選ぶならCB缶で統一がおすすめ

キャンプでCB缶がおすすめの理由

CB缶のメリットはコンビニでもスーパーでも何処でも手に入ること
もし連泊中にガスが無くなってもカンタンに入手できます

他にメジャーな燃料として ホワイトガソリン、OD缶(ガス)
がありますがスーパー・コンビニでは手に入りづらく
専門店やホームセンターに行かないといけません

もしもの時を考えるとCB缶が断然おすすめ

価格面もアウトドアに特化したOD缶↓

こちらに比べると

1本あたりの価格で見ると半額かそれ以上になることもあるようです

おすすめCB缶の2バーナー

キャンプで本格的な料理がしたいなら家庭用のカセットコンロより
2バーナーがおすすめ

何よりキャンプしてる感が数倍アップします!

見た目オシャレで機能も十分な2機種を紹介します

SOTO レギュレター2バーナー

全面ステンレスのボディーがかっこいい
SOTOの2バーナー

横にガス缶を置くタイプなので
テーブルの上に置いてバーナーをみんなで囲んで
料理をしながらみんなで食べれるのがいいところ

なんといってもオシャレなデザインが一番のポイントでしょう

ユニフレーム ツインバーナーUS-1900

定番でロングセラーのユニフレームのツーバーナー

シンプルなデザインと高火力を実現し
多くのキャンパーから愛されている一品です

寒い日では火力の落ちるCB缶のデメリットを解消する
パワーブースター付きの高機能モデル

迷ったらコレで間違いなしです

おすすめCB缶シングルバーナー

2バーナーより手軽に使えて

ちょっとお湯お沸かしたり
デイキャンプに持っていくなら

シングルバーナーもあると便利ですよ

スノーピーク HOME&CAMP バーナー

スノーピークのバーナーです
家でも外でも使える名前の通りのバーナー

今までなかった構造で持ち運びも収納時もかっこいい
洗練されたデザインのバーナーです
スノーピーク HOME&CAMP バーナー 出典:スノーピーク
スノーピーク バーナー出典:スノーピーク

SOTO レギュレーターストーブ ST-310

コンパクトに収納出来るのがSOTOのストーブ
登山やハイキングにつかう方も多く

寒さに強いのも心強いところです

キャンプに持っていけばサブ的な仕様はもちろん
メインでもいけちゃう実力を持っています

使い方はこちら↓

おすすめCB缶ランタン

CB缶で使えるランタンのおすすめはこちら

機能的には大きな違いはありませんが
ガス仕様の本格的なランタンです

LEDランタンの機能も上がっていますが
雰囲気は本物の火にはかないません

難しい操作もなく手軽なCB缶なのでハードルが高いと
思われがちな燃料式のランタンの入門品とも言えます

SOTO ランタン フォールディングランタン ST-213

ユニフレーム フォールディングガスランタン UL-X

公式youtubeチャンネルによる説明動画です↓

おすすめCB缶ガストーチ

CB感で使えるおすすめ道具の一つとして

ガストーチがあります
キャンプで使いみちがけっこうあります
・炭おこし
・料理
・蚊取り線香に火をつける
・ライター代わり
持ってると意外と出番が多く
一つ持ってると便利な道具なんです

新富士バーナー パワートーチ RZ-730S

SOTO フィールドチャッカー ST-Y450

CB缶はまとめ買いがおしすすめ

CB缶はまとめ買いしてストックしておくことをおすすめします
・災害時のいざという時への備え
・急な鍋パーティーや焼き肉
キャンプ以外にも自宅で使うことが意外と多いんですよ

多めにストックしておく事をおすすめします

イワタニ カセットガス 12本セット

まとめ

CB缶で統一すれば
ランタンはガソリン、バーナーはガスなどと
いろんな燃料を準備することなく一つの種類でいいんです

準備の手間もいらず何も考えなくていいんですよ

一種類買えばいいんですから

CB缶なら価格も安くランニングコストもかからないとなれば
いいことづくしでは無いでしょうか?

これからキャンプ道具を揃えたいと考えている方
道具の見直しを考えの方

CB缶で統一してみてはいかがですか?