薪ストーブキャンプ 初心者におすすめするのはこれ一択 ホンマ製作所 ストーブコンロセットAPS-52

キャンプ道具

薪ストーブキャンプに憧れませんか?

寒い時期に薪ストーブを入れたテントの中で炎を見ながらゆったりした時間をすごす
想像しただけでもワクワクしてきます

しかし
キャンプ初心者にはハードルが高い
価格も高いのでは?
運ぶのが大変そう
安全面は大丈夫?

そんな不安から薪ストーブの導入をためらっているかたもいるでしょう、キャンプ初心者におすすめの薪ストーブがあります

ホンマ製作所 ストーブコンロセット APS-52

老舗メーカーがアウトドアでの使用を想定して作っているこの製品 お手頃な価格でセットになっているため買ってすぐ使用することができるんです

そんな ホンマ製作所 ストーブコンロセットを紹介します

簡単にまとめると
・1万円台で購入できて収納ケースまでついてくる!
・長い薪も楽に入る
・長い足がついているので地面を焼く心配がない
・老舗メーカー製であんしん

コスパ最高!1万円台ですぐ使える

アウトドア用の薪ストーブの平均価格は3万円台~5万円台となっています
これは簡単に手に出せる価格じゃないですよね

しかしストーブコンロセットはなんと1万円台で買えます!しかも収納ケース付き!
手を出しやすい価格がうれしいですね

このセットを買えばとりあえず、必要なものは全部入ってるのですぐに屋外で薪ストーブを楽しむことが出来ます

収納ケース大きいもので 煙突を買い足したり、薪ストーブに必要な小物たちをまとめて運ぶことが出来ます さすがアウトドアに特化した特別使用の薪ストーブセットですね

薪の長さを気にせず使用できる

アウトドア用薪ストーブには持ち運び安くするため、コンパクトに作られていて薪が長いと入らない物もありますが
ストーブコンロセット APS-52は 最大45㎝の長さの薪が入ります

ホームセンターで売っている薪はだいたい40㎝ですのでながさを気にせず薪を準備できますよ

足が長く地面を焼く心配がない

アウトドアで使用するとき意外と気にしないのが地面とのストーブの距離です 地面と近いとストーブの下の草が燃えてしまい最悪の場合 火事になってしまいます
通常の薪ストーブであれば、そのため別でレンガやブロックを積んだり、遮熱板を別に購入する必要があります

しかしストーブコンロセットには長い足がついているので地面との距離が保てます オプションでなく最初から付属なのがありがたい

合わせて買いたいおすすめオプション

購入時のままだと中の炎の様子を眺めることが出来ません
そこで同時に購入したいのがこちら
「時計型薪ストーブ用ガラスつ付替え扉」

このガラス入りの扉に付け替えるだけで中の炎を楽しむことが出来ます
取り付け方法はこちら↓ペンチ一つで簡単に交換できますよ

ストーブの扉の蝶番部に棒がささってます それをペンチでまっすぐになるように曲げ 棒を抜きます

ガラス入りの扉をセットし元と同じように棒を差し込み ペンチで曲げれば完成! かんたんすぎ


時計型薪ストーブ用ガラス窓付替え扉 ASW-GK


ホンマ製作所 時計型薪ストーブ用 ガラス付き替え扉【日本製】【ガラス窓】【時計型ストーブ】【だるまストーブ】

まとめ

なんといってもコスパが最高
価格から薪ストーブキャンプに踏み切れずにいる方にはおすすめの一品です

薪ストーブの温かさは一度体験すると病みつきになりますよ

寒い時期のキャンプも楽しくなること間違いなしいです


ホンマ製作所 ストーブコンロセット


ホンマ製作所 ストーブコンロセット APS-52【日本製】【薪ストーブ】【アウトドア】【キャンプ】【炊き出し】【防災】【送料無料】