【腰痛キャンパー必見!】コットで寝れば辛い夜も大丈夫。おすすめコット比較も紹介します

【腰痛キャンパー必見!】コットで寝れば辛い夜も大丈夫。おすすめコット比較も紹介します キャンプ道具

キャンプで寝る時腰痛に悩まされていませんか?

・腰痛持ちでキャンプに行けるの?
・キャンプで寝る時だけ腰痛に悩まされている
・たまのキャンプで寝心地が悪くて何度も目がさめる

こんな悩みをもっている方

キャンプの寝具はコットで決まりです

コットとは→キャンプなどで使用される簡易ベッドの事です

私自身腰痛持ちで普段自宅では柔らかいマットレスで寝ているんですけど
キャンプの時は薄いウレタン素材のマットで寝ていました。当然朝腰は痛いし、夜中に何回も目がさめて辛い思いをしていたん

コットを購入し試したところ「なんでもっと早く買わなかったんだーーー」と思うほど腰痛や寝心地の悪さが吹っ飛んでいきました。

価格面でもマット1枚とコット1台ではさほど価格差は少なく
これからキャンプ道具を揃えようと考えている腰痛持ちキャンパーの方にはぜひコットを試してもらいたいとこの記事を書きました

実際使って分かったコットのメリット、デメリットと、価格面と機能性のバランスの取れた3機種のコットを紹介したいと思います


【腰痛キャンパー必見!】コットで寝れば辛い夜も大丈夫。おすすめコット比較も紹介します

コットのメリット

腰痛知らずで、ぐっすり休める

コットのメリットはなんといってもの寝心地の良さでしょう
表面の生地がしなることで腰痛の原因だった地面硬さが気にならないんです

自宅のマットレスまではいかないにせよ薄いマットとは比較にならない寝心地の良さがあります

地面の硬さや、デコボコした地面の影響も受けないのも大きなメリットでしょう

熱さ寒さに強い

さまざまな気候に対応できるのがコットの良い所
寒さは地面から伝わってきます。地面からの距離があることで底冷えを防ぐ効果があり、寒さ対策になります
コットは冬にキャンプする方に人気があるんですよ

熱い時期にも下を風が抜けていくため、涼しく感じる効果もあるようです

一台あると便利に使える

ただの寝具だけの使い方以外にも使い道があるんです
ベンチ替わりになったり、荷物置き、ちょっと昼寝したいときに使うなど便利にも活躍してくれます

コットのデメリット

・人数分のコットが必要
・小さい子供がいると使えない
・同じ物を揃えないと高さがそろわない
赤ちゃんがいるファミリーキャンパー方にはコットは使いずらいと思います
大きめのマットを敷いて雑魚寝のようなスタイルのほうが安心かもしれません

ちょっと子供が大きくなったら、親はコットで寝て子供だけマットに寝せると言う方法や
同じコットを並べて使えば家族全員で寝ることも可能です

おすすめコット➀コールマン トレイルヘッドコット

使用時サイズ:長さ190×横幅87×高さ40cm

説明不要のキャンプブランド コールマンのコット

ゆったりサイズで丈夫なスチール製コット
ベンチにも荷物置き場にも使えて便利
(コールマンより)

スチールフレームで頑丈そう、ベンチにも使えるとか良いですね、荷物置きにもなるとの事で、

1台3役と活躍してくれそうですね!

有名なメーカーですし安心感があります

あとメーカーホームページのイメージ写真にあるように、高さが40センチあるということでコットの下に荷物が置けるんです
ごちゃごちゃしがちなテント内のデットスペースを活用してスッキリできそう
コールマン トレイルヘッドコット

気になる点は 重さ→約9キロとの事でコット一つでかなりの重量です
車移動の方にはおすすめですが、それ以外の方にはおすすめ出来ない重量になっています

しかしスチール素材の頑丈さはアルミにはない安心感があり、ドシッと安定した使用感が人気の理由でもあるようです

おすすめコット➁クオルツ キャンパーズ ベッド

使用時サイズ:長さ190×横幅62×高さ20cm
キャンパー御用達人気アウトドアショップWILD-1のオリジナルブランドの「クオルツ」
さずがアウトドアに精通したショップの自社商品だけあって間違いないクオリティーです
価格面でも国内メーカーとは思えないコスパのよさがあります

コスパも良く家族分揃えて購入してもいいと思います

おすすめコット➂DOD バッグインベッド

その名の通りバッグに入ってしまうほどコンパクトに収納できるコットです
コンパクトなのに耐荷重は120kgと十分な耐久性もあります

コンパクトに収納できるとバイクや自転車でも運ぶことがカンタンなので色んなキャンプシーンで活躍してくれます

車を持っていない、なるべく軽い物が欲しいという方におすすめのコットです

まとめ

コットは使ってみないとわからない魅力があります
地面にマットを敷いて寝るのとはかなり寝心地が違いますよ
腰痛に悩まされていた私もコットを使用するようになって、キャンプでの睡眠の質はかなり改善しました

もし腰痛でお困りのキャンパーや、少しでもコットに興味がある方はぜひ試してみることをおすすめします

ぐっすり眠れてもっとキャンプが楽しくなりますよ