ハンモック泊のメリットとデメリット おすすめハンモックも紹介します

ハンモック泊のメリットとデメリット おすすめハンモックも紹介します キャンプ道具
・ハンモックキャンプに憧れている
・実際ハンモックで寝れるの?
・キャンプでおすすめのハンモックが知りたい

そんな悩みについて回答したいと思います

結論から言うと…

ハンモック最高ーーーです!

ハンモック泊を真夏のキャンプ場から気温0度の森の中で試した私が断言します
とにかく快適に寝ることが出来るんです

ハンモック泊のメリット、デメリット、おすすめハンモックを紹介します


ハンモック泊のメリットとデメリット おすすめハンモックも紹介します

ハンモック泊のメリットとデメリット おすすめハンモックも紹介します

ハンモック泊のメリット:地面を気にしなくていい

木さえあれば地面がどんな状況だろうと快適に寝ることが出来る

自然を楽しむキャンプでは毎回平らに整備されたキャンプ場ばかりではないです
地面が斜めだったり、雨でドロドロにぬかるんでいる、石がごつごつして寝心地が悪い

そんな心配から解放され木が2本あればどんな地面の状況でも関係ありません

ハンモック泊のメリット:道具が少なくて済む

一般的なテントでキャンプをするために寝るための道具は
・テント
・グランドシート
・マット
最低でもこれだけ必要になり、物にもよりますが結構な重量や大きさになることも

しかしハンモック泊に必要な道具は
・ハンモック
以上!

ただ寝るだけならハンモックだけで事足りますが、快適な眠りにはタープで屋根を作

テント泊に比べれば大幅に荷物を減らすことが出来るんです
荷物が減ればキャンプの幅も大きく広がります
・バックパック一つで山でキャンプ
・バイク、自転車でツーリングキャンプ
など今までテントでのキャンプでは行けなかった場所や体験ができるかも?

ワクワクしますよね!

ハンモック泊のメリット:設営が楽ちん

テントを立てるのと比べると圧倒的に設営が楽です

ちょうどいい間隔の2本の木を見つけることが一番時間がかかる作業かもしれませんw

慣れれば5分もかからずに設置することができますよ
忙しいキャンプの設営、サクッと設置して他のことをしましょう。ゆっくりできる時間も増え、たき火や、料理に沢山時間がとれますよ

ハンモック泊のメリット:撤収はもっと楽ちん

設営はテントに比べ楽ですが、撤収はさらに楽です!

テントの撤収は時間がかかるんです
テント内のごみや砂を掃除したり、ポールをまとめる、ペグ、ロープの汚れを取って収納、テントを袋入れる。などなど
結構大変ですよね

ハンモックなら袋に入れる。ロープ類を袋に入れる
これくらいで終わります

撤収に時間がかからないからj時間に余裕が出来て、朝ご飯をゆっくりとることが出来ます

ハンモック泊のデメリット:風に弱い

ゆらゆら揺れるハンモックは風が吹くととても寝れた物じゃありません

ハンモックはタープと組み合わせることで雨や雪や夜露から守り、快適に休むことが出来ますが
そのタープが風に弱いという弱点があるのです

雨や雪はタープで防げても風には弱いんです。天候をみながら場合によってテントも持って行きリスクに備えると良いかもしれません。

ハンモック泊のデメリット:設営できない所もある

オートキャンプ場はテントを設置するスペースを取るため、区画によっては木が少ない所もありハンモック自体設置できないキャンプ場もあるます
あとキャンプ場によって気にハンモックを吊るすことを禁止している所もあるようです。

ハンモック泊を予定している場合、事前にキャンプ場に問い合わせてみる事をおすすめします。

おすすめハンモック3選

初めてのハンモック泊で選ぶべきハンモックの条件は
蚊帳がついていること

蚊帳がないと虫からさされ放題で危険です
蚊帳付きさえ選べば四季を問わず使用できるのでおすすめです

おすすめハンモック➀ DD Hammocks DDフロントラインハンモック

スコットランド発のハンモックメーカー DDハンモックス
使いやすく人気の高いハンモック泊の定番の商品です
タープも人気で組み合わせて使えば様々な気候や場所に対応できるでしょう
迷ったらこれを選べば間違いないと思います

おすすめハンモック➁ ヘネシーハンモック エキスペディション

タープとハンモックと蚊帳が一体になった寝泊りを前提としたハンモックです

普通は別売りのタープが一体となり設営の簡単さや、寝心地の良さに定評があります

おすすめハンモック➂ Wecamture ハンモック

とりあえずハンモック泊を試したいと思っている方におすすめなのWecamtureのハンモック

なんといっても魅力は価格でしょう
約3000円で必要なものがすべてセットになっているんです
蚊帳、蚊帳用ロープ、木に巻き付ける専用ベルト、カラビナ
これだけの物がセットになって約3000円

コスパ良すぎです。
商品レビューも多く、価格のわりにしっかりした作りで、躊躇なくガンガン使えると思います

まとめ

ハンモック泊のメリットをおさらいすると
・設営、撤収が楽
・地面を気にせず寝れる
・道具が減らせる
デメリットをおさらい
・風に弱い
・場所によっては禁止されている

ハンモック泊は一度経験すると病みつきになりますよ
おすすめのハンモックでぜひハンモック泊を実践してみてください